« 第42日目 告白は私たちの信仰生活の有益な証拠である(第7週目) | トップページ | 第44日目 助けを必要としている人に焦点を当てる(第7週目) »

第43日目 この世から自分自身の潔白さを保つ(第7週目)

みことばの学び ヤコブ1:27b;ユダ1:17,23(暗誦聖句:ヤコブ1:27
[ヤコブ]
1:27 父なる神の御前できよく汚れのない宗教は、孤児や、やもめたちが困っているときに世話をし、この世から自分をきよく守ることです。

[ユダ]
1:17 愛する人々よ。私たちの主イエス・キリストの使徒たちが、前もって語ったことばを思い起こしてください。
1:23 火の中からつかみ出して救い、またある人々を、恐れを感じながらあわれみ、肉によって汚されたその下着さえも忌みきらいなさい。


M1.
①私たちは今も、「反応的親密さ」(問題を通して)と「受身的親密さ」を実行しています。主と会話を通して親しく交わり続けましょう。


M2.
①終わりの時を考えて、使徒が警告していることは何ですか。(ユダ1:17-18) なぜ、私たちはこのようなタイプの人々に対し、自分たちを守る必要があるのですか。(ユダ19)

②どのようにして、そのような人々の影響から自分自身を守ることができるのでしょう。(ユダ1:20-23) 
(a)20       (b)21        (c)22        (d)23

③信仰生活の定義(意味)とは何ですか。(ヤコブ1:27b)


M3.
①ユダ1:20-23の内容を、バランスを取りながらどのように実行しますか。排他的にならないで、むしろ魂を勝ち取ることができるにようにしながら、どのようにこの世の汚染から自分たちを守ることができますか。


M4.
①あなたが受けた新しい理解を少なくとも一人に、シェアーしましょう。


【教え】
罪深い欲望は私たちの霊的な衣を汚染します。神様はそのために、私たちが見張って、そのような否定的な影響から自分たちを守るように諭しているのです。罪深い欲望が自分たちを支配することを許す人たちは、父との親しい関係を少しずつ失うでしょう。私たちがこの世を愛するならば、父の愛は私たちの内にはありません(Ⅰヨハネ2:15)。罪深い欲望は、私たちが自分の想像を許した偶像礼拝から生じます。私たちが悪い想像を礼拝すればするほど、罪深い力も増してきます。ですから、地上のからだの諸部分、すなわち、不品行、汚れ、情欲、悪い欲、そしてむさぼりを殺してしまいなさい。このむさぼりが、そのまま偶像礼拝なのです(コロサイ3:5)。
不品行、汚れ、情欲、悪い欲、そしてむさぼりは偶像礼拝です。それらのすべてが罪であるなら、どのような解決があるのでしょうか。それらの偶像礼拝は、まことの神に向かって礼拝をすることによってでしか、取り除く方法は他にありません。不品行は、汚れた性的イメージを聖い神様(みことば)のイメージに置き換えて礼拝することによってのみ打ち負かすことができるのです。汚れとは、汚れた思いであり、それは堕落した想像から始まります。その想像は結局、不道徳な堕落した性的行為へと導くのです。そのような想像を純粋で聖い思いに置き換えましょう。情欲(悪い欲)は自分自身を礼拝することから来ています。そのような欲望は、他の人々を犠牲にして、自分を喜ばそうとします。この偶像礼拝を打ち負かす唯一の方法は、キリストの心を持つことであり、他の人々の祝福に常に焦点を当てる考え方です。キリストの心とはあなただけの利益を考えるのではなく、常にあなた自身よりも他の人々がもっと重要であるとみなすことです(ピリピ2:4-7)。むさぼりは物質的な世界に提供された喜びを礼拝することから来ています。私たちの想像から、偶像礼拝を取り除かなければ、勝利はありえないでしょう。

|

« 第42日目 告白は私たちの信仰生活の有益な証拠である(第7週目) | トップページ | 第44日目 助けを必要としている人に焦点を当てる(第7週目) »

ヤコブ」カテゴリの記事

ユダ」カテゴリの記事

第7週目 垂直と水平;個人と共同体」カテゴリの記事